So-net無料ブログ作成

マウスチャタリングの修理 (Logicool M555b) [周辺機器]

うちのマウスは、Logicool M555bというBluetoothマウスです。
m555b_01.jpg
こどもに投げられ、いじられ、電池ボックスのフックも折れてしまいました。。。
m555b_02.jpg
それでもなんとか使用できたのですが、左クリックがチャタリングを起こすようになり、ドラッグアンドドロップや、範囲選択ができなくなってしまいました。
そこでいろいろ調べてみると、マイクロスイッチを取り替えるといいみたい。

まったく同じというわけではないですが、OMRON の D2F-01F (日本製) で代用できるようです。
ということで、買いました。
d2f-01f.jpg

ただ、よくよく考えてみると、買う必要はなかった、と。

・壊れているのは、左のボタン。だけど、シングルクリックはOK。
・右クリックで、シングルクリック以外の操作をすることはまずない。

→ ということで、左右のボタンを交換することにしました。

m555b_03.jpg
電池ケースの内側と、ツルツルの部分を剥がすと、ネジがでてきます。
トルクス(ヘクスローブ)ネジですが、細いマイナスドライバを強く押し当てながら回したらなんとか外せました。

m555b_05.jpg

m555b_06.jpg
全部分解したところ。

m555b_07.jpg
基板をとりはずす。

hakko808.jpg
HAKKO 808 でハンダをバキューム。

m555b_08.jpg
マイクロスイッチをはずす。

m555b_09.jpg
左右のボタンを入れ替えハンダ付け。そして、もとに戻す。

左ボタンのチャタリングはなくなり快適。

LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Bluetooth搭載 M555b

LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス Bluetooth搭載 M555b

  • 出版社/メーカー: ロジクール
  • メディア: エレクトロニクス



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

初めまして

当方もこのマウスを所持しています。どうやらスクロールホイールにホコリが溜まったようで、ホイールを回してもうまくスクロールできません。なんとか分解清掃する方法はないかと思っていたのですが、このページを参考にするとうまくいきました。ありがとうございました。
by 初めまして (2014-05-11 07:31) 

yokoze

今日は分解までです、結構精密ですね、流石にスイスのロジクールですね。基板を会社でリペア工程で交換してみます。
by yokoze (2015-05-02 19:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。