So-net無料ブログ作成
検索選択

8MBのSDカード [Arduino]

いまはもう売っていないのですが、秋月電子通商にて1枚100円のSDカード 8MB CU-SD008 (Victor, 日本製)を購入してありました。
これをSDカードシールドで使ってみようと思いました。
sds8msd.jpg
前回紹介したSDカードシールドにカードを入れてみると、なんと、プッシュイジェクトタイプでした。

さて、早速スケッチサンプルでも動かしてみようと思って、、
sd_sample.png
これらを開いてみます。

「chipSelect = 4;」 を 「chipSelect = 10;」 に変更します。

「CardInfo」 はそのまま動いたのですが、それ以降のスケッチではカードが認識されませんでした。

カードも壊れていないようだし、、スケッチはサンプルスケッチで、chipSelect の設定もちゃんとしたし、、壊れているのは、SDカードシールド??なんて思っちゃいましたが、いろいろ調べてみると、、どうやら 8MB SDカードはFAT12でフォーマットされており、ArduinoのSDカードの利用にはFAT16かFAT32でないとだめなようです。

Arduino - SD
http://www.arduino.cc/en/Reference/SD

そこで、SDカードをFAT16でフォーマットする方法を調べてみました。

WindowsのGUI上からではなく、コマンドプロンプトからフォーマットをします。
format_cmd.png

アロケーションユニットサイズを指定します。
8MBのSDカードの場合には、512 か 1024 にすると、FAT16 になりました。

「Datalogger」の挙動が若干怪しい以外はなんとか動いています。

タグ:SDカード
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。