So-net無料ブログ作成
検索選択

AVRISP mkII を使う [ツール]

以前に買ったものの全く使っていなかった AVRISP mkII を引っ張りだしてきました。

結論から言うと、次のことに注意すればOK。

ドライバの問題
 ・AVRISP mkII に付属のドライバはあくまで「AVR studio」用
 ・Arduinoで使うにはArduinoに付属のドライバが必要
   (arduino-1.0.x\hardware\tools\avr\utils\libusb\bin にある)
 ・両ドライバは共存できない

● VCCの扱い
 ・VCCのラインは出力ではないらしい
 ・AVRマイコンに他から電源を確保する

● スケッチ(あるいはブートローダFuse)の書き込み
 ・「ツール」 → 「書き込み装置」 → 「AVRISP mkII」 を選択しておくだけ
 ・あとはいつも通り

avrispmkii.jpg

いままで ATtiny13, 45, 85 などで出ていた気持ち悪いメッセージ
avrdude: please define PAGEL and BS2 signals in the configuration file for part ATtiny13
avrdude: please define PAGEL and BS2 signals in the configuration file for part ATtiny13

これも、出なくなりました。

タグ:AVR ISP
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

川内 英樹

E-メールアドレスはhinoataruwakame@gmail.com
です。

はじめまして。
AVR-ISP MK2 を、購入したいと、思っていますが、
書き込みだけの、機能しか、ありませんか、
その他の機能が、ありましたら、教えてくださいませんか。
以上です。
       川内 英樹

by 川内 英樹 (2014-10-14 21:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。