So-net無料ブログ作成
検索選択

Arduino 1.6時代のATtiny開発 - その1 [Arduino]

久しぶりに電子工作にもどってきました。
Arduino IDEも大きく進化していました。
arduino1_6.png
Arduino 1.6時代に入り、ATtinyでの開発環境の整備ががらりと変化していました。

High-Low Tech – Programming an ATtiny w/ Arduino 1.6 (or 1.0):
http://highlowtech.org/?p=1695

GitHub - SpenceKonde/ATTinyCore: Arduino core for ATtiny 1634, 828, x313, x4, x41, x5, x61, x7 and x8:
https://github.com/SpenceKonde/ATTinyCore

などを参照するといとも簡単にATtinyの開発環境ができあがります。

私は ATtiny45, ATtiny85, ATtiny44, ATtiny84 以外にも ATtiny 2313などにも興味があったので後者を選択しました。
「Installation」をクリックすると下記のページに移り、(英語で)インストールの方法が記載してあります。

ATTinyCore/Installation.md at master · SpenceKonde/ATTinyCore · GitHub:
https://github.com/SpenceKonde/ATTinyCore/blob/master/Installation.md

注意点ですが、、
Arduino 1.6.9 はOK、1.6.10 はだめなどバージョンに注意が必要そうです。
Arduino Software Release Notes には、
ARDUINO 1.6.11 - 2016.08.17

[ide]
* Fixed a serious bug that prevented some 3rd party boards, installed through external index.json URL, to work correctly.
 ...

と、書いてあったので、1.6.11 以降ならよさそう?

タグ:IDE ATtiny
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。